頭の中をことばにする練習帳

日々考えた物事を書き記していきます。思考を文章へアウトプットする練習として。

いつでも踊りだせそうな靴

明日からの3日間、立ち仕事が入るので大慌てで楽ちんな靴を探していたところ、駅から自宅に帰る途中の商店街にある昔ながらの靴屋さんで、とってもいい靴を見つけました。

 

f:id:shibuyaumeboshi:20171205201532j:image

 

Clarks(クラークス)のバレエシューズ。黒。

 

 

ぴたりと足にフィットして、つま先立ちになっても脱げない奇跡の靴。

 

たいがいの靴は踵がパカパカしてしまうけど、この靴はまるで履いていないかのよう。

 

まさにいつでも踊り出せそうな靴!

 

同じエリアに6年以上住んでいながら今回初めてお買いものしたお店でしたが、快く試し履きやサイズ確認をしてくれたうえにたっぷりサービスも。

 

消費税分をおまけしてくれたので、その分で革用のクリームを購入しようと思いクリームありますか?と尋ねたら、『クリームおまけしておくね!』とさらなるサービスをしてくださいました。

 

最近はデパートで試し履きして、購入はポイントを付けるためにネットで。

なんてこともしていましたが、地元密着型のお店ならではの店員さんとのやりとりや、ポイントではないサービスは、やっぱりいいなぁと思いました。

 

ネットショッピングは便利だけど、人とのコミュニケーションでしか味わえないものを久しぶりに思い出させてもらいました。

 

靴の話からコミュニケーションの話になってしまいましたが、素敵な靴を手に入れたと同時に、ローカルコミュニケーションの大切さも再確認できてハッピーな1日でした。